2010/6/22 火曜日

backgroundrbを再起動してもうまく新しいソースが動かなかった件

カテゴリー: — gabon @ 16:34:52

railsと連動しバックグラウンドタスクの処理を行うブラグインとしてbackgroundrbが有名で、ぼくらもrails1.3系とbackgroundrbの0系を使わせてもらっていますが、ちょっとハマリが発生。

ある時、
hoge_worker.rbというbackgroundrb用のプログラムを書き換えようとしました。
その前に、パックアップ代わりに、100601hoge_worker.rb
と同じディレクトリにコピーし、もとのhoge_worker.rbを書き換えました。

backgroundrbをstop、startして再起動しても、
なぜか、hoge_worker.rbに新しく記述した処理が実行しない?あれ?あれ?と、相当な時間悩みました。

結果、backgroundrbは、リネームして保管しておいた、同じディレクトリの100601hoge_worker.rbを読み込んで実行していた事が発覚。。。

かつて、hoge_dev_worker.rbなどとしていたときはまちがって読み込まれることは無かったのに、
ファイル名が後方一致するとダメなもようです。

backgroundrbの1系では修正されているかもしれませんが、気をつけてくださいね!

2010/6/14 月曜日

SafariでもIEでもFireFoxでも対応できる、戻る、閉じるjavascriptについて

カテゴリー: — gabon @ 14:25:54

IEとFireFoxの間での互換性があるjava scriptはよく記述がありますが、safariもとなると、ちょっと探さねばなりませんでしたので、ここにメモしておきますね。

もどる

<script>
<a href=”javascript:window.history.back()” ><img src=”img/btn_back.gif”
alt=”\xcc\xe1\xa4\xeb” border=”0″ /></a>
</script>

↑safariでは#とonClickで書かないのがポイント

とじる

http://www.webstudio.jp/webstudio/contents/mac_safari/mac_safari.html より引用です(感謝)

[/html]
<script>
<input type=”button” onclick=”fnWinClose()” />
</script>

[/javascript]
<script>
function fnWinClose(){
window.opener = window;
var win = window.open(location.href,”_self”);
win.close();
}
</script>
↑safariではhtmlの中で閉じるアクションを書くのでなく、javascriptでウインドーに対して閉じさせるコードを書くのがポイントです。

HTML convert time: 0.735 sec. Powered by WordPress ME