2009/5/19 火曜日

仮想デスクトップについて

カテゴリー: — gabon @ 17:35:05

ProductiveProgrammerという書籍に仮想デスクトップについて書いてありました。

確かに、本に書いてあるように、コーディングのデスクトップとメールのデスクトップなどとわけると集中力が維持しやすくなります。

仮想デスクトップのアプリは多数ありますが、
本に載っていた、MicrosoftのVirtualDesktopはちょっと重たいので他のツールを調べてみました(penguinさんありがとう!)。

リンク集
http://www.wikihouse.com/multimonitor/index.php?A5%BD%A5%D5%A5%C8%A5%A6%A5%A7%A5%A2%B0%EC%CD%F7

比較
http://unatama.blog52.fc2.com/blog-entry-27.html
http://www.geocities.jp/dexpot_plus/hikaku.html

情報古い?
http://d.hatena.ne.jp/higepon/20060222/1140572690

http://www.revels.biz/cgi/PCsetup/howto/game/game_ref01.html 

YBDesktop
の実際

軽さを求めるなら、とりあえずYBDesktopを試してみるのはどうでしょう。

AS2で不思議なハマリ方

カテゴリー: — gabon @ 14:10:50

自分のつくっているActionScript2のアプリは
コードの量が多いため、ファイルをいくつかにわけています。
1フレーム目に、#include “main.as”としていますが、
そのmain.asの中身がShift-JISでないとうまく動かないようです。。
今いろんなエディタで遊んでいて、utf-8にしてしまったので。。(でもAS2ってutf-8ではないのかな、、外部のソースはその限りではないのだろうか。。謎です)

2009/5/7 木曜日

SugarCRMのsilentupgradeを試してみました

カテゴリー: — gabon @ 16:36:54

テスト中のSugarCRMが5.2.cから5.2.dにアップグレードしました。

いつもは新規インストールでしたが、今回はアップグレードを試みてみました。

http://www.sugarforge.org/frs/?group_id=6

silentUpgrade CE 5.2.0d.zip
SugarCE Patch 5.2.0d.zip
をダウンロードし、サーバーに転送。

root権限になり、適当なところ
(例えば var/www/SugarCRM/ )でsilentUpgrade.zipを展開。
さらに、同じところに、SugarCEPatch.zipを移動。

あとはreadmeにあるように、
php -f silentUpgrade.php SugarCE-Patch-5.2.0d.zip upgrade0507.log /var/www/html/SugarCRM/ admin
(途中の.logは適当な名前で、また SugarCRMが入っているパスは適宜、また adminはSugarのadminユーザーの名前で)
でリターン。

うまくすると、
***SUCCESS***(略)
とでます。

あとは、SugarCRMにadminでログインし、コントロールパネル→repair→rebuild relationships
で再構築です。

2009/5/6 水曜日

libdecodeqr

カテゴリー: — penguin @ 15:24:27

libdecodeqrを使ってみる メモ

入れたもの

  • Visual C++ 2008 Express Edition
  • OpenCV(パッケージ:opencv-win、リリース:1.1pre1)
  • libdecodeqr version 0.9.3

OpenCVは、指示に従ってインストールすればOK

libdecodeqrは、展開したフォルダの中で
src/libdecodeqr/libdecodeqr.dsw
を見つけてこれをVC++で開く。
OpenCVで学ぶ画像認識
↑を参考にインクルードディレクトリを追加し、ビルド。
Debugディレクトリのなかに、libdecodeqr.libその他もろもろのファイルが出来る。

Macでもインストールしている人がいるらしい

参考:chinolog: libdecodeqrのインストール

libdecodeqrを使うときは、OpenCVの設定に加えてlibdecodeqrのライブラリも呼ぶように設定して使うっぽい?

サンプルsimpleはOpenCVの設定だけで動いたが。。

2009/5/4 月曜日

excel-vbaでファイルがセーブされる場所と対策

カテゴリー: — gabon @ 14:12:16

exel-vbaでファイルをセーブされる場所で悩みました。

おそらく

1.myDocumnets

2.直前にロードした場所

の順番なのかなと思います。ダイアログを出せばよいのですが、複数ファイルセーブするとき、都度だしてしまうのも変なので、、、

・adoStrm.saveToFile ThisWorkbook.Path & “\” & fileNameBody & “.csv”, 2
のように、ThisWorkbook.Pathとして、自分のワークブックの場所にしまうようにしました。

excel-vbaでexcel2003で使えないワークシート関数をよぶと・・・

カテゴリー: — gabon @ 14:03:05

・・・エラーがでるので注意です。

sumproductを使いたかったのですが、evalなどをつかってもエラーがでるので、、、

断念してvbaで書きました。

2007で開発していて、2003のユーザーに納める場合など要注意です。

(worksheetfunction. でコードヒントにでるものが使えるものだそうです)

excel-vbaのアプリの実行速度向上

カテゴリー: — gabon @ 13:56:18

excel-vbaのアプリ実行時で一番時間がかかるのは描画のようで、

必要がなければ、

Application.ScreenUpdating =false

をするとよいです。

どうしても、表示をしておかなければならない場合は、
表示しなくてよいセルをexcel本体を使って非表示にするとよいです。

・shft+alt+→などで最後の列まで選んで、
 右クリックで「非表示」などを選ぶとよいです。

(再表示させるときは、セルのすみっこのギリギリをえらんで、再表示です←結構なやんで同僚に電話でききました w)

excel-vbaで全角のコンマ(,)とダブルクォーテーション(”)

カテゴリー: — gabon @ 13:50:23

excel-vbaでアプリを作る場合、インポートするcsvに全角のコンマ(,)とダブルクォーテーション(”)に
注意です。

もし、csvファイルにこれらの文字が入る場合は、inputではなく、line inputで読み込んで、splitでコンマで分割すると良いみたいです。

(そもそも各データをダブルクゥオートで囲んでもらえば回避できるかもしれません)

excel-vbaでinputで読み込むファイルの改行コードに注意

カテゴリー: — gabon @ 13:46:55

excel-vbaでinputをつかう場合、(おそらくline inputも?)
読み込むテキストファイル、csvファイルの改行コードに注意です。

改行がLFのみだと改行の認識に失敗するようです。

ここは、CR+LFでファイルを作ってもらうように依頼しましょう

excel-vbaコンボボックス(プルダウン)の初期データのセット

カテゴリー: — gabon @ 13:41:29

excelのvbaでアプリを作ろうとした時、プルダウンの初期データのセットで悩みました。

結論としては、

・無理せずシートにデータを並べて、その場所は隠す

で解決しました。

シートにデータを書きさえすれば、そのコンボボックスのListFillRangeプロパティに範囲を入れればOKです。

ちなみに、隠す時は、

Columns(”I”).Hidden = True

のようにします。

次ページへ »

HTML convert time: 0.400 sec. Powered by WordPress ME