2008/4/19 土曜日

MACROMEDIA READERの便利な機能

カテゴリー: — gabon @ 19:08:27

パワーポイントなどでつくった図を単なるグラフィックとしてキャプチャしたい場合は、
一度PDFにするといいかもしれません。

PDFにすると、
camera_icon.bmp
のカメラのアイコンでスナップショットが簡単にとれます。
クリック一発でクリップボードに格納されます(範囲選択が可能!)。

今までの、ウインドーをキャプチャ→ペイントで範囲選択→コピーより、早いかもしれませんね。

2件のコメント »

  1. macだと「コマンド+Shift+4」で範囲選択キャプチャができるんですよね。クリップボードじゃなくていきなりpngファイルにしてくれちゃいますけど。

    と、思ったんですが、macは「control+コマンド+shift+3(または4)」でクリップボードにスクリーンキャプチャできるらしいです↓
    http://www.apple.com/jp/pro/tips/secretcapture.html
    知らなかった。。

    コメント by benton — 2008/4/20 日曜日 @ 1:17:28

  2. ちょっと脱線しますが、
    巨大化するパワーポイントを小さくする方法
    http://otou-no.cocolog-nifty.com/lifehack/2006/10/post_65e2.html
    という記事がいいですよ。

    1,ペーストする形式をwindowsメタファイルにする
    2,NXPowerLite(NXパワーライト)など、パワポ減量ソフトをつかう

    のようです。

    コメント by gabon — 2008/4/21 月曜日 @ 11:52:44

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.362 sec. Powered by WordPress ME