2008/4/19 土曜日

データベースのロック

カテゴリー: — penguin @ 14:07:05

MySQLではInnoDBというテーブル型が使えるようだ。

・INSERT, UPDATE, DELETE文などは、実行すると自動的に対象の行に排他ロックがかかる。排他ロックをかけると、解除されるまで他のトランザクションは待たされる。
・SELECT文はデフォルトではロックはかからない。

読み取り専用テーブルではINNODBというものを使うと良いらしい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.301 sec. Powered by WordPress ME