2008/2/3 日曜日

FLASH2.0のクラスではまる

カテゴリー: — gabon @ 23:09:36

FLASH2.0でクラスを作るには、

javaのごとく、
Hoge.as
という名前でファイルを作り、

Class Hoge{

処理をかく

}

main.asから

test:Hoge = new Hoge()

とインスタンス化すればよいとわかりました。なにせ僕がもっていた資料が古く、functionで書いていくというやり方は、どうやら1.0のやり方でした。

上のやり方じたいはhossyさんのサンプル(サンプルでのねらいはもっと高度なことです) に感謝です!

構造ができた後、今度はソースを配置するディレクトリに悩みました。

編集→環境設定→ActionScript→ActionScript2.0の設定でクラスパス(クラスの置き場と思います)

で設定されているとこ ろにおけばいいはずなのですが、どうも芳しくなく、結局、.flaとmain.asとHoge.asは同じところに配置しました。

まずは動いたのでよしとしましょう!

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.334 sec. Powered by WordPress ME